①自分でケアして傷跡を消す 傷跡を消すための知識

ケロコートで傷跡を圧迫して治す方法とは?

更新日:

ケロコート

皆さんはケロコートって聞いたことありますか?

ケロコートというのはジェル状のシリコンで、凸凹した傷跡やニキビの跡などに塗ることで傷跡を平らにしていくというもの。

 

シリコンジェルシートと似ていますね^^

今回はこのケロコートの効果と使いかた、副作用や注意点など良くある質問や疑問の答えを紹介していきたいと思います。

 

 

ケロコートの効果と使える傷跡の種類

ケロコート2

参照URL:http://stat.ameba.jp/

ケロコートは上にも書きましたが凸凹した傷跡に対して効果があります。

 

ヤケドだったりニキビ跡だったり、他にも手術の縫合跡などは傷が塞がったあとの傷跡が凸凹してしまいがちですよね。

こういった傷跡をジェル状のシリコンで圧迫して平らにしていきます。

 

ケロコートはジェルなので、使う際は傷跡の上から塗るだけでOKです^^

 

ジェルは4~5分くらいすると乾いて無色透明になるので周りからは目立ちにくいのところもいいですね。

細菌などの外敵からも傷跡を守ってくれます。

 

またジェルと言っても通気性は抜群なので、肌が呼吸するのを妨げません。

 

良いことばかり言ってますがもちろんデメリットもあります^^;

 

1つ目は、医療用のテープ(マイクロポアテープ)やシリコンジェルシートと違ってケロコートのシリコンは皮膚の代謝によって半日から1日で自然と剥がれてきます。

1日2回程度に分けて毎日塗り続ける必要があります。

 

2つ目は、効果がすぐには表れないことです。

レーザーや形成外科で受ける外科治療と比べてしまうとどうしても見劣りします^^;

日数的にも個人差は多少あるでしょうけども最低3か月から半年くらいは塗り続けないと分からないと思います。

ケロコート

 

ケロコートの副作用

アルファヒドロキシ酸5

ケロコートはポリシロキサンと二酸化シリコンというシリコンでできています。

このシリコンは身体の組織に対して科学的な反応を起こさない生体不活性の材料でできているため、副作用はほとんどありません^^

 

ですが万が一のことがありますので使用する前は太ももや二の腕などの皮膚の柔らかい部分につけてみてパッチテストを行ってください。

 

パッチテストの手順ですが、10円玉程度の大きさに塗ったら24時間以上放置します。

異常がなければ大丈夫です^^

万が一肌荒れなどの症状がでた場合は皮膚科を受診されてください。

 

 

 

ケロコートを使う際の注意点と気になる疑問

顔ならこれがオススメ

ケロコートを使ってはいけない場合がいくつかあります。

 

1:塞がっていない傷には使えない。

必ず傷口が塞がってから使ってください、傷口が塞がるまでは湿潤療法を行うと傷跡が残りにくくなります。

 

2:目の周りには使えない。

 

3:他の抗生物質が入ったクリームなどを一緒に使えない。

 

このくらいでしょうか。

注意してほしいところは、ケロコートは凸凹傷跡を平らにする効果をもつジェルです。

そのため残念ながら色素沈着やクレーター状になったニキビ跡には効果はありません^^;

 

ちなみにこのシリコンは防水性なので、ケロコートが乾いたあとであればメイクも可能ですし子供にも使うことができます^^

 

残念ながら日本製ではないのでネットショップなどで手に入れるしかないのですが、金額は大体2,000円程度からになります。

 

実際に傷跡をなんとかしたい人でケロコートを考えているのであれば、別の記事でも傷跡に効果的なケア商品はいくつか紹介しているのでそちらも参考にしてもらえればと思います^^

 

自分の納得できる方法で治していってくださいね。

傷跡を消す薬は?顔ならこれがオススメ!

傷跡をキレイに消す病院ランキング !

ここでご紹介するのは、管理人が行ってみておすすめで人気の美容外科をご紹介しています。全て無料でメール相談をやっているところなので、気になることはまずは相談してみるといいと思いますよ^^

1位品川美容外科(品川スキンクリニック)

安くて腕も確か!
症例数500万件で幅広い治療が可能
一見整形に力を入れている美容外科に見えますが、経験豊富な医師がベストな治療を提案してくれます。レーザーの種類も多く、様々な傷跡対応可能。幅広い治療をしているので、レーザーだけでなく様々な治療法ができ、アフターケアなどサービスも充実。全国に45院もあり、通い易さもNO1です!

2位シロノクリニック

傷跡・ケロイド治療の専門医であり、パイオニア。
10万件以上の実績で肌再生に定評!
最新のレーザーと種類の豊富さ、長年レーザー治療を行ってきた専門医が治療してくれます。ただ料金が高いので、どちらも無料相談できるので品川美容外科と比較して病院を決めるのがベストです。

3位聖心美容クリニック

皮膚治療

ニキビ跡の治療に定評があるクリニック
傷跡治療にも相談にのってもらえるし、先進的なマシン治療、再生医療を用いた注入治療、メディカルコスメによるホームケアなどあらゆる肌の悩みに最適な治療法を選べるのが魅力です。

-①自分でケアして傷跡を消す, 傷跡を消すための知識

Copyright© 傷跡をキレイに消す方法とは?薬やレーザー治療を徹底検証 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.