①自分でケアして傷跡を消す ②病院の治療で傷跡を消す タイプ別!傷跡を消す方法 傷跡を消すための知識

もうイヤ!ケロイド治療で凸凹傷跡を消す方法とは?

更新日:

ケロイド治療で凸凹傷跡を消す

ケロイドとはどういう症状なのか。

言葉を聞いたことのあるかたは多いと思いますが、赤く盛り上がった傷跡のことをケロイドと間違って認識している人もいます。

 

 

今回はケロイドとはどのような症状で、治療するためには何をするべきなのか

完全に治すことは可能なのか

 

それぞれ紹介していきたいと思います^^

 

 

ケロイドってどんな症状?

ケロイド治療で凸凹傷跡を消す参照URL:http://hills-beauty-kizuato.com/

ケロイドの原因は、傷が治る過程で発症するものと突発的に発症するものとあります。

 

また体質的にケロイドになりやすい、なりにくい。

という風にわかれます。

 

症状としては、傷跡の周りの正常な皮膚まで赤く盛り上がっていきます

突発性の場合は何もないところから突然赤い盛り上がりができます

またケロイドの大きな特徴として、周りの皮膚に広がる際の痛みと強い痒みが挙げられます。

 

ただ傷跡が赤く盛り上がっただけではケロイドと決めつけることは出来ないんですね^^;

 

 

決定的なのはケロイドの場合、自然治癒はしないということです。

 

医師がケロイドと診断する材料も、こうした自然治癒がない場合や周りの健康な皮膚にまで広がった場合になります。

 

 

 

ケロイドの治療はどうすればいいの?

手術の傷跡が痛い8参照URL:http://www.kissei.co.jp/

ケロイドに有効な治療法はいくつかあります。

代表的なものを紹介していきますね^^

 

 

レーザー治療

普通の瘢痕であれば傷跡を切除して周りの皮膚を縫い合わせる方法もあります。

しかしケロイドの場合、切除するのは良い方法とは言えません(*_*)

なぜかというと縫い合わせた縫合跡から再発するからです。

 

レーザーの場合、切ることはなく、盛り上がった部分を蒸発させて治療します。

ケロイド部分が平らになってきたのを確認して、赤みを取り除くレーザーに切り替えていきます。

 

 

ステロイドテープ

ステロイドという抗炎症作用+血管を収縮させる作用を持った薬剤を使って盛り上がった傷跡を平らにして治していく方法です。

 

これをテープに塗って処方されるので、あとは貼るだけです^^

テープで圧迫することで傷跡が平らになることを助けます。

 

 

ちなみに、ステロイドの治療で一番効果があると言われているのは患部に直接ステロイドを注射する方法です。

しかし私的にはこれをオススメしません^^;

 

なぜかって?

とにかく痛い(゚Д゚)!!

麻酔してもらっても痛いです・・・。

 

痛いからすすめないというのは半分で、もう半分はステロイドの副作用にあります。

ステロイドには皮膚が薄くなってへこんでしまったり、毛細血管が広がったり、生理の周期に影響が出ることがある、などの副作用があります。

 

もちろんこれはステロイドの量や濃度によります。

ステロイドテープをすすめるのはそういった理由からですね^^

 

 

リザベンの服用

私的にイチオシなのがコレです^^(上に画像も載せてます)

 

リザベンというのは内服薬のことで、ケロイドで一番つらい痒みを抑えるのに非常に効果的です。

 

副作用も少ないですし、時間はかかってしまいますが傷跡が白く平らになっていきます。

 

リザベンを使用する場合は医師の指示に従ってくださいね^^

服用中に市販の痛み止めを併用するのもやめておきましょう。

 

 

シリコンジェルシート

オススメした中での効果は一番低いですが、副作用がないことと病院などに行くのが不安だという人には向いています。

 

シリコンジェルシートには盛り上がった部分を圧迫して平らにする力ジェルで保湿する力の2つがあります。

 

副作用がないぶん根気よく続けないと目立った効果は出てきません^^;

もちろん個人差がありますから早く効く人もいます。

 

体質によってシートがはがれやすい人もいるので、その場合は上からマイクロポアテープなどの医療用テープを貼っておくと圧迫する効果も上がるのでオススメです。

 

 

いかがでしたか?

自分だけで判断するのは難しいと思うので、まずはやっぱり専門家に診てもらって自分に合う治療法を選択していくのが一番だと思います^^

 

専門の分野は美容外科美容皮膚科形成外科などですね。

無料でカウンセリングを受けることも可能なのでまずは自分の状態を正確に判断することから始めてみられてください^^

 

 

ケロイドは完全に治るの?

リストカットの跡を消すには?

こればかりは確かなことは言えません。

完全に元通り、とまではいかなくとも治すことは可能です。

 

しかし治っても体質的に再発しやすい人は再発してしまいますし、突発性のケロイドの場合は何も異状がないところから症状が出てきてしまうので完治したかどうかの判断ができないのが現状のようです(*_*)

 

 

治療費もバカになりませんよね。

なのでまずはマイクロポアテープシリコンジェルシートを試してみて、どうしてもという人はレーザーステロイドなどにシフトしていくのも手かもしれません^^

 

マイクロポアテープはしっかり圧迫してくれますし、値段も数百円とリーズナブルなので気軽に使えます。

 

痒みだけはどうしようもないので病院でリザベンを処方してもらってください。

めちゃくちゃ効きます(´∀`)

 

 

自分が納得する治療法で治療していってくださいね^^

また他にも関連する記事を載せていますので参考にしてみてください。

 

手術の傷跡を残さない!テープを使った簡単対策法!

傷跡を消すために!レーザー選びで外せない3つのポイント

傷跡をキレイに消す病院ランキング !

ここでご紹介するのは、管理人が行ってみておすすめで人気の美容外科をご紹介しています。全て無料でメール相談をやっているところなので、気になることはまずは相談してみるといいと思いますよ^^

1位品川美容外科(品川スキンクリニック)

安くて腕も確か!
症例数500万件で幅広い治療が可能
一見整形に力を入れている美容外科に見えますが、経験豊富な医師がベストな治療を提案してくれます。レーザーの種類も多く、様々な傷跡対応可能。幅広い治療をしているので、レーザーだけでなく様々な治療法ができ、アフターケアなどサービスも充実。全国に45院もあり、通い易さもNO1です!

2位シロノクリニック

傷跡・ケロイド治療の専門医であり、パイオニア。
10万件以上の実績で肌再生に定評!
 最新のレーザーと種類の豊富さ、長年レーザー治療を行ってきた専門医が治療してくれます。ただ料金が高いので、どちらも無料相談できるので品川美容外科と比較して病院を決めるのがベストです。

3位聖心美容クリニック

皮膚治療

ニキビ跡の治療に定評があるクリニック
 傷跡治療にも相談にのってもらえるし、先進的なマシン治療、再生医療を用いた注入治療、メディカルコスメによるホームケアなどあらゆる肌の悩みに最適な治療法を選べるのが魅力です。

-①自分でケアして傷跡を消す, ②病院の治療で傷跡を消す, タイプ別!傷跡を消す方法, 傷跡を消すための知識
-

Copyright© 傷跡をキレイに消す方法とは?薬やレーザー治療を徹底検証 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.