①自分でケアして傷跡を消す タイプ別!傷跡を消す方法

残ってしまった古傷を消す方法とは?

更新日:

4d2893f9e732226f96ff0ccb1627869f_s

いつできたのか分からない傷跡や子供のころの傷跡を、そのまま放置して残ってしまった、なんていうのは良くある話です。

しかし、何年も前の古傷だからといって、治療法がないわけではありません。もちろん傷ができた際に適切な処置をしている場合と比べれば、確かに治すのは難しいですが^^;

ここでは、古傷を消すために自分で治療する方法。病院を受診する方法。古傷を上手に隠す方法。などをご紹介していきます^^

 

 古傷を消すための基礎知識

医者

傷跡を消すにはまず
・保湿でお肌を乾燥させないこと
・紫外線対策
・肌の代謝を上げること
・血行促進・身体の代謝を上げて新陳代謝を促すこと

が大事です!

それに加えて、美白系化粧品や薬で消していくということになります。ただ長く残ってしまった古傷はやはり消えにくい^^;

いろいろやってみてダメだった方やすぐなんとかしたい人は、美容皮膚科か形成外科に行くことをお勧めします。
傷跡治療に特化したクリニック>

 

古傷を消す治療:自分で治療する場合

テープ

古傷にも保湿紫外線対策血行促進は効果的です。古傷を消すためのアイテムをご紹介します^^

アットノン

保湿と血行促進を同時に行ってくれる軟膏です。血行を促進して代謝を上げることで、肌本来の修復力を高めてくれます。

赤ちゃんや若い人の傷の治りが早いのは、代謝がいいのが理由の1つです。代謝大事です^^

 

APPS配合の美容液

APPS(アプレシエ)とは、簡単に言えば「肌に吸収されやすいビタミンC」です。

ビタミンCには、傷跡を修復する力のほかに、肌にハリを与えるコラーゲンを作るのを助ける効果や、シミ、くすみ、ニキビ跡にも効果があります。

身体の内部から摂るビタミンCは体調を整えるために必要な栄養分ですが、傷跡を治すためには皮膚から吸収させた方が効率がいいですよ^^
ビタミンC誘導体 APPS化粧水>

 

ピーリング

ピーリング剤を使って、こびりついた古い角質を落として肌の再生を促す方法です。本来自分で傷跡を治療する場合、根気強く治療していくのですけど、その間に日焼けしたり途中で投げ出してしまっては意味がありません^^;

ピーリングは肌への刺激が強い反面、ある程度の即効性があります。使うのはクリームかジェルタイプのピーリング剤。この2つは他のピーリング剤に比べると肌への刺激が少ないからです。

1週間に1回、やっても2回を目安に行ってください。ピーリングを行ったあとの肌は敏感になってますから保湿を忘れずに^^

あと最近話題なのは、炭酸パックです!これもすごくお肌に白くなるようですよ^^
炭酸パック洗顔>

以上、代表的な自宅ケアを紹介しました。しかし、すでに傷跡として成熟した状態である白い傷跡の場合、自分だけで治療するのは困難です^^;

なので、ここからは古傷を治療できる病院を紹介していきます。

 

古傷を治療のおすすめ病院ランキング!

病院

シロノクリニック

シロノクリニック

傷跡の治療症例は10万件以上。院長はMr.レーザーマンの異名を持つ傷跡治療のベテランで、ドクターシーラボのCEOでもあります。

人材も優秀ですが、傷跡治療のための専門機器が多いところもポイントです。それだけ色んなパターンの治療に対応できますよね^^

ちなみに私が以前お腹に酷い傷跡を負ってしまった時も、シロノクリニックにお世話になりました。シロノクリニック公式ページ>

 

品川美容外科クリニック

sinagawa

ネームバリューがあるだけではなく、傷跡治療の実績も相当なものです。また、自分が受ける治療内容を写真でみることができるので、イメージが付きやすく安心できます。

女性医師も多いので、同じ女性として傷跡のことなどデリケートな内容を相談しやすいのもポイント高いです。
品川美容外科公式ページ>

 

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック

品質管理に重きを置いていて、国際的な管理基準であるISOを取得しています。ISOを取得しているのは大手の美容クリニックの中でも、聖心美容クリニックだけです。

実績という面で見ても、1993年に美容外科として開業して以来、20年近い実績があります。特にニキビ跡で悩んでいる人にオススメです。
公式ページ>

 

結局、どのクリニックがいいの?

傷跡を治療できる病院は多い様で実は少ないです^^;その中でもどんな病院を選ぶか。その基準は、私は症例数(実績)だと思っています。

同じ症例を扱っても、経験の違いで傷跡の残り方には差が生まれてしまうからです。どの病院を選ぶにしても、まずはカウンセリングを受けてみてください。

専門家に古傷の悩みを話せば色んな治療法を提案してくれますし、気持ちが楽になりますよ^^

 

古傷を上手に隠す

エアスキン

古傷が治療できるといっても、今日治療して明日元通りというわけにはいきません^^;治療している間も毎日のように、人の目を気にしていたらストレスでしかありません。

なので古傷が目立たなくなるまでは上手に隠してしまいましょう^^

傷跡全般を隠すにはファンデーションテープがオススメです。もちろん古傷にも使えます。ファンデーションテープというのは「落ちないファンデ」です。

厚さは0.02mmほどなのに、耐水性に優れているうえ擦る力にも強いので少々のことでははがれません。肝心のファンデーションとしての効果もしっかりとしているので、古傷をきちんと隠してくれます^^

お風呂や海にも付けたままで入れますし、スポーツをしても落ちません。なので、もう外で人目を気にする必要はありませんよ。

私はエアースキンという日本製の商品をオススメします。カラーが全8色から選べるので、自分の肌の色に合うものがあるはずです。

注意してほしいのは、ファンデーションテープで傷跡が消えるわけではないということ。普段目立たないからと満足せずに、しっかり治療していきましょう^^

手術後の傷隠しにもファンデーション有効ですよ♪
エアースキンファンデーションテープ>

 

 

118164古傷は普通の傷跡より残念ながら消えにくいです。なので病院で治療することがおすすめです。

もっと詳しく傷跡を消す方法を知りたい人は、このサイトに様々な方法をご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね^^


button_002

傷跡をキレイに消す病院ランキング !

ここでご紹介するのは、管理人が行ってみておすすめで人気の美容外科をご紹介しています。全て無料でメール相談をやっているところなので、気になることはまずは相談してみるといいと思いますよ^^

1位品川美容外科(品川スキンクリニック)

安くて腕も確か!
症例数500万件で幅広い治療が可能
一見整形に力を入れている美容外科に見えますが、経験豊富な医師がベストな治療を提案してくれます。レーザーの種類も多く、様々な傷跡対応可能。幅広い治療をしているので、レーザーだけでなく様々な治療法ができ、アフターケアなどサービスも充実。全国に45院もあり、通い易さもNO1です!

2位シロノクリニック

傷跡・ケロイド治療の専門医であり、パイオニア。
10万件以上の実績で肌再生に定評!
 最新のレーザーと種類の豊富さ、長年レーザー治療を行ってきた専門医が治療してくれます。ただ料金が高いので、どちらも無料相談できるので品川美容外科と比較して病院を決めるのがベストです。

3位聖心美容クリニック

皮膚治療

ニキビ跡の治療に定評があるクリニック
 傷跡治療にも相談にのってもらえるし、先進的なマシン治療、再生医療を用いた注入治療、メディカルコスメによるホームケアなどあらゆる肌の悩みに最適な治療法を選べるのが魅力です。

-①自分でケアして傷跡を消す, タイプ別!傷跡を消す方法
-

Copyright© 傷跡をキレイに消す方法とは?薬やレーザー治療を徹底検証 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.