タイプ別!傷跡を消す方法

傷跡がかゆい時の原因と対処法とは?

更新日:

かゆい

傷跡がかゆい時の原因は?

けがをしたときにはそこが痛みますが、治りかけてくると、かゆみが生じることもあります。また、完全に治っても傷跡がかゆいこともあるので、そこをかき崩してしまわないように気を付けることも大切です。

原因は様々ですが、乾燥すると特にかゆくなることもありますので、適宜、保湿をすることも大切です。

傷口がふさがるまでは、そこに保湿剤を塗り込むと痛みとなったり、しみることもあるので、完全に治ってからでなくてはいけません。

また、かゆい時の原因は他にも考えられます。傷跡は、温かくなるとかゆみが生じることもあります。お風呂に長く浸かりすぎないことも大切です。逆に、冷たさでかゆくなることもありますので、外出時のケアも大切です。

 

傷跡がかゆい時の薬を使った対象法

かゆみの原因には、「皮膚の乾燥」も関係しています。なので市販薬で乾燥を防ぐには、乾燥を予防する効果がある「オロナイン」が有効です。


かさぶたになってくると、かゆくてついつい、爪で引っ掻いていまい、かさぶたが取れて余計に治りが遅くなってしまうことがありますが、痒い時こそオロナインなどを塗って抑えます。


塗る前に冷蔵庫などでオロナインを冷やしてから使うことによって、かゆい場所を冷却出来て塗った瞬間からしばらくは、かゆみが収まります。かゆいと感じた時は幹部を温めるよりも冷やした状態にしたのが収まりますから、塗る薬を冷却してから使う方法はかなりおすすめです。

 

ケロイド状の傷跡がかゆい時の原因と対象法

傷ができると、わたしたちの身体は傷をふさごうとします。表面だけでなく、皮膚のもっと深いところでも、傷をくっつけようと、ボンドのような働きをする瘢痕組織がつくられます。

この瘢痕組織が作られすぎてしまったものがケロイドになります。なぜケロイドになるのか根本原因はまだ解明されていませんが、ケロイドが広がっていくときに一番かゆみが出やすいです。

ケロイド状の傷跡もしばらくすると、だんだん白く平らになっていきかゆみも出にくくなりますが、時々思い出したようにかゆくなることもあります。

かゆい時の解消法としては、温まるとかゆみがひどくなるので冷やしてみることができます。下着のゴムが傷跡に当たっていることなどが引き金になることもあるので、きつくない下着にしてみるのもいいかもしれません。

ひどいようなら皮膚科でステロイドの注射剤、貼り薬、塗り薬などを処方してもらうこともできます。抗アレルギーの飲み薬もあります。

 

治りかけの傷跡がかゆい時の原因と対処法

治りかけの傷跡に、かゆみを感じたことがあるという方も多いのではないでしょうか。このかゆい時の原因はこうです。

治りかけの状態のときはかさぶたができます。かさぶたの下では、新しい皮膚ができる際に炎症反応が起こります。この炎症反応がかゆいと感じる神経を刺激することからかゆみが起こりやすくなります。

このときに我慢できずに掻いてしまうと治りかけの傷跡がまた元に戻ってしまうので、解消法としては、傷跡の部分を冷たいタオルや保冷剤などで冷やすとかゆみが和らいできます。

また、最近は、炎症を抑える作用があり、オロナインなどかゆみを抑えるクリームや絆創膏などを塗るのも効果的です。

 

盛りが立ってる傷跡の原因と対処法

切り傷や火傷の傷跡が盛り上がってしまう原因は、皮膚の細胞分裂が進んでいる証拠で、時間がたってもキレイな元の状態に戻りにくいのが特徴です。

回復途中の盛り上がり状態だと見た目が良くなく、かゆいといった不快感も多くあらわれる段階。少しでも不快感を取り除く解消法をここでご紹介します。

42℃ほどの湯船に傷跡を20分ほど浸します。そのあと氷水に約5分間付ければ皮膚が引き締まって盛り上がりが治まり、かゆみも軽減されます。

傷の表面に新しい皮膚が覆いかぶさっているようなら、包帯や絆創膏を貼るのは避けてください。この2つをずっと付けていると、肌がふやけてしまってますます盛り上がりがひどくなるからです。傷が完治するまでには約1ヶ月の時間が必要なので上記の方法を毎日行なってください。

傷跡をキレイに消す病院ランキング !

ここでご紹介するのは、管理人が行ってみておすすめで人気の美容外科をご紹介しています。全て無料でメール相談をやっているところなので、気になることはまずは相談してみるといいと思いますよ^^

1位品川美容外科(品川スキンクリニック)

安くて腕も確か!
症例数500万件で幅広い治療が可能
一見整形に力を入れている美容外科に見えますが、経験豊富な医師がベストな治療を提案してくれます。レーザーの種類も多く、様々な傷跡対応可能。幅広い治療をしているので、レーザーだけでなく様々な治療法ができ、アフターケアなどサービスも充実。全国に45院もあり、通い易さもNO1です!

2位シロノクリニック

傷跡・ケロイド治療の専門医であり、パイオニア。
10万件以上の実績で肌再生に定評!
 最新のレーザーと種類の豊富さ、長年レーザー治療を行ってきた専門医が治療してくれます。ただ料金が高いので、どちらも無料相談できるので品川美容外科と比較して病院を決めるのがベストです。

3位聖心美容クリニック

皮膚治療

ニキビ跡の治療に定評があるクリニック
 傷跡治療にも相談にのってもらえるし、先進的なマシン治療、再生医療を用いた注入治療、メディカルコスメによるホームケアなどあらゆる肌の悩みに最適な治療法を選べるのが魅力です。

-タイプ別!傷跡を消す方法
-

Copyright© 傷跡をキレイに消す方法とは?薬やレーザー治療を徹底検証 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.